肌に負担を与えない脱毛方法はどれがいいの?

肌に負担がかかる脱毛の自己処理は、気が付かない間にダメージが蓄積されてムダ毛の存在以上に肌が汚く見える原因に。お金がかからない、時間がかからない、簡単だからといった一見メリットに見えるところだけを意識すると、かなり負担がかかってしまいます。

男性の脱毛意識が高くなり、様々な脱毛グッズも販売されています。毛深い人は少しでも見た目を綺麗にしようと日々努力をしているものですが、セルフケアの際には、まずは肌の負担を考えて自分に合った処理方法を見つけましょう。

では、肌に負担を与えない脱毛方法について詳しく見ていきますので、参考にしてみてくださいね。

 

毛抜きを使うと肌にダメージ! 

小さな部位やムダ毛を全体的に薄く見せたい時に、簡単にできる毛抜きの自己処理方法。カミソリのように誰でも一度は使ったことがあるツールですが、毛抜きは毛根から抜けるので綺麗に見えるメリットがある反面、埋没毛になるリスクが高くなります。

埋没毛は新しい毛先が曲がって、皮膚に突き刺さるように生えてしまい、炎症を起こしてしまうことも。

外側から見ると黒くぽつぽつと見える為、見た目も決してよくありません。また毛抜きは痛みが伴いますので、広範囲の処理ができない点もデメリット。毛を抜いた後が赤くなり肌にはとても負担がかかってしまいます。

 

カミソリを使うリスクについて 

肌に負担があるのはわかっていても、つい使ってしまうのがカミソリ。でも本当のリスクを理解していない人も多く、肌にかかる負担は想像以上のものがあります。

まず皮膚の表面を傷つける恐れがありますよね。剃った部位が赤くなったりかゆくなったりすることがありますが、カミソリ負けは肌タイプによって症状がさらに悪化する場合もあるのです。

乾燥肌や敏感肌の人は肌のバリア機能が弱いためカミソリの刃でダメージを受けて、さらに症状が悪化する場合も。

しっかり保湿をしないとカミソリで剃った後が白くなり、カサカサで粉をふいたような肌になります。またカミソリは目で見える範囲しか処理ができないので、背中などはとても危険で使いづらいですよね。

 

除毛クリームが肌に与える負担 

除毛クリームはメンズ専用商品も最近たくさん増えていますので、使ったことがある人は多いですよね。近年とても人気がある除毛クリームですが、成分のアルカリ薬剤が肌の表面に出ている毛を溶かす働きがあり、肌にも負担がかかっています。

繰り返し使用すると肌荒れの原因になり、乾燥しやすくなりますので肌の働き自体が低下する場合もあるでしょう。使う際は必ずパッチテストを行って肌チェックをしましょう。

除毛クリームはカミソリのようにケガのリスクが少ない為、デリケートエリアに使う人もいます。

しかし肌の敏感な部分はさらにダメージがかかり、低刺激タイプを使えばその分除毛効果が少なくなってしまうことを理解しておきたいですね。

 

脱毛ワックスの危険性とは 

脱毛ワックスは肌に溶けたワックスを塗布して、一気に剥がす仕組みになっています。広範囲にも適したセルフの処理方法で、毛根から抜ける為新しい毛が生える前に時間がかかる点がメリットでしょう。

しかし、ワックスを剥がすという行為は、皮膚も一緒に剥がれてしまう場合があり、失敗すると内出血や炎症を起こすリスクもあるのです。

また剥がす時には痛みが伴いますし、毛の流れに沿ったとしても、完全に無痛というわけにはいきません。

さらにワックスは毛抜きと同じで、新しく伸びる毛が埋没毛になる可能性が高い為、後の処理が面倒になってしまいます。

 

肌に負担を与えないのは脱毛サロン 

ムダ毛の処理方法はどれもセルフで行う場合には肌に負担がかかります。一番安心で綺麗にできるのは脱毛サロンが良いでしょう。脱毛サロンは光を照射して毛根の働きにダメージを与える為、カミソリのように皮膚を傷つける心配がありません。また、アフターケアとして保湿ローションで肌を整えてくれるので乾燥対策にもなります。

施術の際は多少の痛みを伴いますが、脇などのスモールバーツなら時間も5~10分程度。忙しい人でも通いやすく最近は夜遅くまで営業しているサロンも増えています。

脱毛サロンが肌に負担が少ない理由としてもう一つあげられる点は、セルフの処理回数が減ること。脱毛が終了するまで1年半ほど時間がかかりますが、半年ぐらいで自己処理をしなくても、ほぼ目立たない状態まで改善できるのです。

カミソリや除毛クリームなど肌の負担が減るほど、毛穴の黒ずみも減りますし肌が健康的に回復するメリットもあるでしょう。

 

まとめ

肌に負担を与えないように注意しながらムダ毛処理をしても、結局繰り返し続けるためどうしてもダメージが蓄積されてしまいます。

また、自分で処理する方法はケガをするリスクもあります。自分でできる!と思いいつも自己処理をし続けるよりも、肌の負担も考えると脱毛サロンに行くことが一番安心な方法といえますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です