男性のムダ毛をバリカンで処理する時のポイント

男性のムダ毛処理で、バリカンを使う際に注意したいのはどのようなポイントでしょうか。とても自然に仕上がると人気のバリカンですが、セルフの処理方法は失敗する要素がいくつもありますので、最初に覚えておきたい点を理解しておきましょう。

今は昔の男性のように、毛深いことをまったく気にせずに生活する人は少なくなっています。女性のように美意識が高くなり、ムダ毛処理もエチケットやオシャレの一部になってきましたよね。

毛深いと女性から嫌がられてしまうこともありますので、正しくケアを続けることが必要です。では、男性のムダ毛をバリカンで処理する方法について見ていきましょう。

 

男性のムダ毛が汚く見える理由 

男性のムダ毛を処理する際にまず知っておきたいのは、なぜ汚く見えるのかという点です。人によっては全くムダ毛がないように見える羨ましい男性もいますが、毛深い人はまず毛が太いことが特徴。

そして毛の密度が多い、毛が長いといった大きな理由がありますが、ほとんどの毛深い人はこの3つともに当てはまります。毛の太さを細くするのは難しいのですが、毛の長さをカットするのはセルフでできること。

短くするだけでも見た目が軽くなりますので、バリカンを使う方法はとても便利で効率的です。

剃刀を使ってしっかり剃ってしまうと、伸びはじめのチクチクや埋没毛、肌にダメージが残るとったデメリットがありますが、バリカンなら安全でケガにリスクが少ない点が魅力ですね。

 

ムダ毛が乾いた状態で処理する

では、男性のムダ毛処理をバリカンで行う場合ですが、最初にそれぞれのバリカンの使用方法を正しく理解しておきましょう。水に濡れても大丈夫なタイプをはじめ、それぞれのバリカンには特性や特徴があります。

バリカンで体毛を処理する時は濡れていると肌にぴったりついてしまい、うまく処理ができないことも。お風呂場でやる際も肌を濡らす前にバリカンを使ってくださいね。

バリカンは本来髪の毛をカットするもので、太くてコシのある毛を処理しやすく設計されています。

ムダ毛はいくら濃くても髪の毛ほどしっかり生えていませんので、乾いた状態でバリカンの刃がすきやすいようにすることがポイントに。

 

毛の流れに逆らうようにする

男性のムダ毛をバリカンで処理する時は、動かす方向に注意しましょう。毛の流れと同方向にバリカンを動かしてもしっかり処理ができず、剃り残しがでてしまいます。

必ず毛の流れに逆らうように動かして、ヘッド部分で毛をすくうようにすると綺麗にできるでしょう。

すね毛のようにかなり伸びてしまう部分は、あらかじめハサミで長さを調整しておきましょう。すね毛を処理する場合は、足首から膝に向かうように下から上にバリカンを動かしてください。

見えにくい背中や尻毛は鏡を使いながらやることが大切に。誰かに手伝ってもらえる場合はお願いしたほうが安心ですね。

 

アタッチメントでうまく調整する

バリカンは機能性の高いタイプもあり、カットする長さを調整するアタッチメントがほとんどのタイプに付属されています。

ムダ毛の処理をする際はいきなり短いアタッチメントやアタッチなしでスタートすると失敗する可能性がありますので、最初は少し長めで処理を始めましょう。

あまり短いアタッチメントを使うと、カミソリを使った時のようなチクチク感が残ってしまいます。

見た目だけでなく触った時の感触もとても大切ですから、バリカンは長さ調整できるメリットをうまく活用してくださいね。

最初は6㎜前後からスタートして3㎜ぐらいの長さで全体のバランスを整えましょう。

 

ボディ専用のシェーバーがオススメ 

バリカンは髪の毛のカット用なので、体毛を処理するにはやりにくい面もあります。男性のムダ毛をバリカンで処理する時には、ボディ専用のシェーバーもオススメですよ。

色々なタイプが販売されていますが、長さは3・6・9㎜と調整が可能で、洗えるタイプも人気。水に塗らせるシェーバーならシェービングフォームや石鹸と一緒に剃ることができます。

脇、胸、すね、など長い部分はトリマー機能でカットしてからシェーバーで最後の仕上げ。大変便利なボディ専用のシェーバーは3,000円~5,000円と予算に合わせて選べますので、毛深い人は1台持っているとあらゆる場面で活用できるでしょう。

 

まとめ

男性のムダ毛をバリカンで処理するメリットは、肌に負担がなく手軽であること。充電式タイプのバリカンなら外出先でも使えるので、デート前の身だしなみにもオススメです。

しかし、完全に脱毛をしたい場合はバリカンでは十分ではありません。何度も処理する手間はどうしても省けない為、しっかり処理をするならメンズ脱毛サロンに行ってみましょう。

小さなバーツならバリカンを購入する程度の予算で脱毛ができることもありますし、メンズ専用サロンは女性客と顔を合わせることもありません。

世の中ムダ毛を気にする男性が増えていますので、毛深い人はさらに目立ってしまいますので、早い段階で処理をしておきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です