男性は眉毛で勝負!イケメン風にする基本のお手入れ技

男性の眉毛は、表情を変えるほど大切な存在。お手入れをせず生やしている人は決してオシャレとは言えません。モデルのようなキリっとした眉毛にしたいと思う人は少なくないはず。

でも、眉毛は顔のなかでも大変インパクトを残すパーツなので、もし失敗して切りすぎた場合は困ったことになってしまいます。

そこで何とかして男性の眉毛をかっこよくしたいと願っている方。イケメン風に見える眉毛にするお手入れ技についてご紹介していきましょう。

眉毛の形によって印象ががらりと変わり、女性からの評価も高くなるはずです。

 

眉毛用ハサミを使ってカット

男性の眉毛処理で最もやりやすいのが、眉毛専用のハサミを使ってカットする方法です。普通のハサミは刃が大き過ぎるため、眉毛を切りすぎる失敗のもと。

一部だけが薄くなってしまい、調整しているうちに眉毛がなくなった…という失敗だけは避けないといけません。

眉毛用のハサミを使う時のコツですが、一気にカットせず細かく数本単位で処理していくこと。長さを整えるときは眉毛のコームをあてて飛び出す部分を均等にカットすると簡単です。

熊のようにぶあつい眉毛は、何となく清潔感がなく見えてしまうものです。眉毛の形を変えなくても、ハサミで全体的な量を減らすだけで好感度がアップするでしょう。眉毛用のハサミは、先端がカーブしているので細かい動きにも適しています。

 

眉毛用のシェーバーを使ってトリミング 

いろいろなシェーバーが最近は市場をにぎわせていますが、男性の眉毛トラブルを解消したい人にとってとてもありがたいのが「まゆげ用シェーバー」。

ペンシルタイプの大きさで、バリカンのようにアタッチメントを装着して眉毛のカットができます。

好みの長さが調整できる点や、アタッチメントを使用しなければすっきり剃り落とすことも可能。

眉毛用シェーバーはあくまでの眉毛や顔剃りようなので、硬いヒゲ剃りに使うと機械が故障する恐れがあるのでご注意ください。

男性の眉毛はカットしてもすぐに伸びてしまいます。ハサミだと手が震えてうまくカットできないという人にも、専用シェーバーはとても便利かもしれません。

 

毛抜きで余分な毛を抜く

男性の眉毛はたった数本なくすだけでも、綺麗に手入れしたように見えます。瞼の上にある邪魔な毛、眉間に生えている毛などはできればなくしたいですよね。

こんな数本だけなら、毛抜きを使って抜くのも方法のひとつ。毛根から抜けますし効果も長持ちするでしょう。でも、熊のように眉毛がしっかりある人は、毛抜きでは対処しきれないので、毛抜きは最後の仕上げとして使うか、眉毛がそれほど濃くない人にオススメの方法です。

男性の眉毛処理に使う毛抜きはどれでもいいのですが、細い毛も抜きやすいのが、先端が尖ったツイザータイプ。挟んだ時にしっかり毛が掴めて、普通の毛抜きよりも痛みが少ないという人もいます。100円ショップでも売っているので、ぜひチェックしてみましょう。

 

眉毛の整え方のコツ 

自分で眉毛の形を整える時は、必ずアイブローペンシルを使い、希望のラインを描いておきましょう。男性の理想的な眉毛といえば、目頭から数ミリはみ出したところに眉頭があり眉山は黒目の外側、そして目頭と小鼻を結んだ直線状に眉尻を持ってくるとキリっとしたライン。

眉山にアクセントをおかずに直線的にすると男らしく、緩やかなアーチ状にすると優しい表情になります。どんなツールを使って眉毛を処理するにしても、最初に眉毛をコームで流れに合わせて整えておきましょう。

ネットで男性の理想的な眉毛のデザインが色々なサイトで紹介されていますし、眉毛に合わせてカットできるステンシルなども販売されています。

綺麗に見せるコツは、眉毛下側の余分なムダ毛の処理。数本なら毛抜きで抜いてもいいですし、量が多い人はシェーバーですっきりさせておきましょう。

 

眉毛専用サロンで処理 

男性の眉毛を本格的に手入れするなら、眉毛専用サロンで処理してみましょう。男性専用の眉毛サロンでは、スタリングといって眉毛の形を整えるコース、またついでに肌もお手入れという人には眉毛とフェイシャルも同時にできます。

眉毛専用サロンは、ワックスを使用して眉毛を取り除きますので、効果が1ヵ月ほど持続します。費用は5,000円~10,000円程度なので、一度綺麗に形を整えてもらいそのラインを自分でなぞってキープするのも良いでしょう。

眉毛サロンにてワックスで処理してもらう方法は、効果が永久ではありません。通う手間が面倒だという人はメンズ脱毛サロンで顔脱毛をするのもひとつの方法です。

好きなデザインで眉毛やヒゲなども処理できるので、ついでに検討するのもいいかもしれませんね。

 

まとめ

男性の眉毛は、好感度アップのために欠かせない部分です。何もせずに自然の形をキープしている人も多いでしょう。

でも、眉毛の手入れをするだけで、表情や雰囲気がいつもとは全く異なります。これからはオシャレのひとつとして眉毛ケアもプラスしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です