男性の脱毛器でおすすめしたいものとは

男性の脱毛器はおすすめが色々増えていますので、購入しようと思ってもどれがいいのか迷ってしまいますよね。脱毛に興味を持つ男性が増えるなか、皆さんそれぞれ違う方法で処理をしていますよね。

剃刀やシェーバーなど、日常的に使うツールを使う人や脱毛サロンに行く人など様々。そんな中で注目したいのが、家でもサロン並みにできるという脱毛器。男性でもすべすべ肌になりたいと思う人は多いはず。

そんな美肌を目指す男性に、脱毛器でおすすめなのは一体どれでしょうか。これから脱毛器を買おうか迷っている人はぜひ参考にしてくださいね。

 

トリア

家庭用脱毛器で人気が高い定番商品が「トリア」。レーザーを使用する脱毛器なので、単に毛を引っ張り抜くだけのタイプとは効果が全く違います。

女性が嫌いな男性の青ひげ、胸毛、Vラインなどの太い毛もトリアなら毛乳頭の働きを弱めるため、使うほどに毛量が薄くなっていくでしょう。

レーザーの照射範囲は小さいので、この男性の脱毛器のオススメできるタイプの人は小さい範囲でしっかり処理をしたい人。レーザーなので照射する時に痛みがありますのでご注意くださいね。

それでもしっかりムダ毛を薄くしたい、なくしたいというのならトリアはかなり効果が期待できるでしょう。

全身を処理するとなるとかなり時間がかかりますので、余裕をもってムダ毛処理したい人にオススメです。

 

ケノン 

男性の脱毛器でオススメなのがケノン。男女とも兼用できる脱毛器で、購入者の40%は男性というとても人気が高い商品です。

剃刀処理にはもう飽きたという男性からも支持をされていて、痛みが少なく照射範囲が広いなど魅力も多いです。機能性が充実していながらもコスパがよい点も人気の理由でしょう。

ケノンはフラッシュ脱毛で、レーザータイプと比較すると脱毛器本体が120gで軽め。レーザータイプは600gほどの重さがあり、長時間処理するには重くて大変です。

すね毛や腕の毛などラージパーツを一度に処理したい人、スピーディな処理をしたい人にオススメ。

2016年以降のモデルにはヒゲ専用の高出力カートリッジがついているので、男性の脱毛器としてもオススメです。

 

エピナード 

業務用の美顔器メーカーが開発した脱毛器で、IPLの光脱毛なのでレーザーのような強い痛みがありません。美肌効果もあるのでヒゲ脱毛にもピッタリ。

剃刀負けを続けているうちに毛穴が目立ち、肌のぼつぼつや毛穴の色素沈着などが汚く見えますよね。この脱毛器を使えば美肌を目指す男性にもメリットになりますし、エステに抵抗があるという人も家庭でセルフケアができます。

30日間返金保証制度があり、脱毛器を初めて使う人にも安心。交換用のカートリッジやジェルは定期購入で自動配送されるので、継続してムダ毛処理をするにも良いでしょう。

 

レイボーテ 

男性の脱毛器のおすすめの中では比較的値段が安いので、初めて使う人にオススメです。メンズ専用の「メンズ・レイボーテ」は業務用レベルのフラッシュで、しかも出力が調整できる点がメリット。

ヒゲ脱毛をはじめ胸やすねなど全身のムダ毛処理ができます。効果は1か月の使用で毛量が20~30%ほど減るというメーカーの発表がありますが、実際には個人差がありますので、即効性よりも長期的にムダ毛処理をしたい人に良いでしょう。

ムダ毛だけでなく美肌効果も期待できて、ザラザラだった髭剃り跡がすべすべになるという人も中にはいます。

シェーバーのような使いやすい2㎝x1㎝のヘッドなので、あごや頬へのフィット感も納得ですね。

 

ヒカリエピプロ 

時間がなくて脱毛サロンに行けない人は、セルフでできる家庭用の脱毛器があるととても便利ですよね。ヒカリエプロは全身脱毛にプラスしてフォトフェイシャルも可能。

付属のローションを使う光脱毛で、誤照射を防ぐタッチセンターや有害な光線をカットするフィルターなど、安全機能が充実している点は脱毛が苦手な男性にもおすすめです。

わき、Vライン、などの小さな部位をはじめ剛毛のヒゲも処理を続けるほど毛が細くなる効果が期待できます。広範囲に照射ができ、痛みもほとんどないので快適なセルフ脱毛ができますね。

ヒカリエプロは脱毛と毛穴ケア、そして肌の引き締め効果で美白にもメリット。ムダ毛処理と同時に綺麗な肌へ改善できるのでサロンに行かなくても満足できそうです。

 

まとめ

男性の脱毛器のおすすめは、家電ショップや通販などで自分に適したタイプを選んでくださいね。簡単でいつでも使える点はとても便利ですが、家庭用脱毛器は本体価格が3万円~10万円ほどするタイプもあり、さらにカートリッジを交換するために別途料金がかかります。

専用のジェルを購入しないといけない脱毛器もあるため、長い目で考えると脱毛サロンのほうが得な場合も。

また使用方法を間違えると火傷する危険性もありますので、取り扱い説明書を読んでから正しくご使用ください。

脱毛器によっては効果をあまり感じないタイプもありますので、本格的にお金をかけるのであればまずは脱毛サロンの無料カウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です