鼻の下の毛を脱毛サロンで処理するといくらかかる?

鼻の下の毛は濃い人や薄い人さまざまですが、顔の中心的な部位なので綺麗に処理しないと目立ちますよね。

メンズ脱毛サロンがとてもブームになり、費用も以前と比べると大変安くなっています。鼻の下の毛だけなら全身脱毛するよりもコストが安くできますので、脱毛サロンとはどんなところなのか、試しに始めるにもよい部位といえるでしょう。

鼻の下の毛は、剃刀やシェーバーで処理する人がほとんどでしょう。でも繰り返し処理すると肌にも負担がかかり、次第と肌のくすみも激しくなります。

そこでオススメは脱毛サロン。ではどれぐらいの費用でできるのか、鼻の下の毛についてのコストを見ていきましょう。

 

自己処理のデメリットについて

鼻の下の毛は簡単に脱毛できそうなので、自分でやったほうがいいという人もいるでしょう。しかし髭剃りや毛抜きを使って処理する方法は、肌に与えるダメージが多く注意が必要です。

 

肌荒れのリスクが高くなる 

鼻の下の毛は剃った後が青く見えやすい部分。剃刀で頻繁に処理すると、皮膚にダメージが残り乾燥したり吹き出物などができたりします。

また鼻の下は皮膚が弱いので、鼻をかんだだけでも赤くなってしまう人もいますよね。剃刀やシェーバーはダメージが多く残りますので、敏感肌の方は注意が必要です。

 

毛抜きは埋没毛になる 

鼻の下の毛は、小さな部位なので毛抜きで抜く人もいるでしょう。しかし毛抜きは毛穴や皮膚にダメージを与えるため、埋没毛になる可能性が高くなります。

顔の中心で埋没毛になると、黒いぼつぼつのようで逆に見た目も悪くなりますよね。一時的に毛根から処理できても、刺激が強くメラニン色素が刺激されて肌の色素沈着などのトラブルにもなりやすいのです。

 

脱毛サロンでやるといくら?

鼻の下の毛を脱毛サロンで処理する場合の相場価格を見ていきましょう。

 

1回あたりのコスト 

鼻の下の毛施術1回でコストは1500円~5000円。キャンペーン価格が適用されるサロンも多くありますので、初めて脱毛サロンに通う人が体験としてトライするにもよい部位といえるでしょう。

 

時間脱毛のコスト 

30分間脱毛は1回1500円前後、時間を長くして回数を増やすごとにコスパがよくなります。サロンによって時間脱毛を行っていないところもありますので、事前に確認しておきましょう。

 

脱毛し放題の値段 

鼻の下の毛の脱毛を、回数無制限でやった場合の一例ですが1年間通い放題で5万円前後。ヒゲのデザインをプラスしたコースで、8万円~10万円ぐらいが相場になっています。

 

鼻の下の毛の脱毛の流れについて

脱毛サロンで鼻の下の毛を処理してもらう際、どのような流れで行うのか主なパターンをご紹介していきましょう。

 

カウンセリングで相談

まず施術を受ける前にカウンセリングで肌チェックや脱毛コース、費用の説明などを受け、契約をして初回の施術予約をします。

最近はメンズ脱毛サロンや、ヒゲ専門のサロンが増えていますので通い場所やコスト面などをじっくり比較しておきましょう。

 

施術する前のチェック

鼻の下の毛は、剃刀で剃り残しがでやすい部分。また長い毛が残っていると光を照射してもしっかりダメージが毛根に届かない場合もあるでしょう。

サロンのスタッフの指示にしたがい、事前に処理をしてから行く必要があります。日焼けしている肌は、火傷する可能性がありますので当日施術を断られる場合もあるため注意してください。

 

皮膚の汚れをとる

施術する前に、鼻の下を専用の除菌水などを使って綺麗にふき取ります。また鼻の下は顔のなかでもとくに刺激を感じやすい部位のため、光を照射する時に冷やす場合もあるでしょう。

 

施術 

鼻の下の毛は施術時間が5分から10分程度と短時間。光が目に入らないよう専用ゴーグルを着用します。照射したときの痛みは個人差がありますが、ピリッとした程度の痛みで我慢できないほどの強さではありません。

 

アフターケア

施術後のアフターケア方法は脱毛サロンによって異なりますが、肌の炎症を抑えるためにジェルやローションで整えます。毛穴を引き締め美肌効果もあるため、毛穴の黒ずみ改善にもよいでしょう。

 

脱毛サロンの効果について

脱毛サロンのヒゲ脱毛は近年とても人気がありますよね。面倒な髭剃りの手間がなくなりしかも剃り跡がないので見た目もすっきり。

では効果が出るまでにどれぐらいの時間がかかるのか、脱毛サロンの効果について見ていきましょう。

 

何回通うと効果がでる?

脱毛サロンで鼻の下の毛を処理する場合、施術回数は8~12回と個人差があります。光を照射した部分は、新しい毛がするっと抜け落ちるようになり、徐々に毛の量も減り始めることに。

ヒゲは太くて濃い毛質が特徴。青みがなくなるまでに約10回、すべすべ状態になるには20回ほど施術が必要になる人もいます。

 

どこまで脱毛するか?

鼻の下の毛は完全にすべて処理したい人、もしくはまだらに多少残したい、デザインを作りたいなどそれぞれの希望があります。

期待する効果によっても通う回数が異なりますので、カウンセリングでどのようなコースが自分に合うか相談してみましょう。

 

全身脱毛で顔が含まれるコースがお得 

鼻の下の毛という小さな部位でも、脱毛サロンで処理してもらうと数万円の費用が必要になります。

部位ごとに脱毛をすると割高になりますので、コスパをよくするなら全身脱毛にヒゲが含まれるコースにするとよいでしょう。

メンズ脱毛の全身コースには腕やすね、胸毛、アンダーヘアなども含まれ回数が指定のコースや通い放題コースなどもあります。

脱毛サロンによって、顔脱毛が含まれていない全身脱毛もありますのでお店のホームページを見て確認してくださいね。

 

まとめ

鼻の下の毛は顔の印象を変えるほどとても重要な部分。毎日処理をしたりデザインを整えたりするなど、小さな部位でありながらも手間がかかります。

でも脱毛サロンは通う期間が長くなりますが、将来的なことを考えると色々なメリットがあるでしょう。

ヒゲが濃くて悩んでいる人、髭剃りが上手にできない人など、おしゃれの投資として脱毛サロンに通ってはいかがでしょうか。

また永久脱毛の効果が期待できるレーザー脱毛という方法もありますので、どちらにするかそれぞれのメリットとデメリットを比較してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です