手の甲の毛のオススメしたい改善策

手の甲の毛は意外と見られているポイント。綺麗な指の男性でも、毛が生えていると女性達は幻滅してしまいます。男だから仕方がないという意見もありますが、手の甲の毛は処理をするべきなのか、それとも放置してもいいものか悩みますよね。

きっと昔なら、男性がムダ毛を気にすることはなかったかもしれませんが、最近はメンズのスキンケアグッズが飛ぶように売れる時代。

毛深いことは男性の魅力がなくなる原因になるため、できるだけオシャレの一部としてお手入れは必要ですね。

では手の甲の毛はどうやって処理したらよいのでしょうか、そこで手の甲が毛深い悩みという悩みを抱えている男性に、オススメの改善策を見ていきましょう。

 

ヒートカッターを使う 

手の甲はすね毛や腕の毛と比較すると部位が小さいため、ムダ毛の量が少ないので自分で処理がやりやすいところです。しかし失敗すると、人目に付きやすい部分ですから、正しく自己処理しないといけません。

まずオススメしたい改善策のひとつが「ヒートカッター」と呼ばれる道具を使ってムダ毛を焼き切る方法です。剃刀で剃ると毛の切り口が尖ってしまい、生えだした時がチクチクで不快ですよね。

毛の先端が皮膚に入り込んでしまう埋没毛になると、さらにケアが面倒になってしまいます。

ヒートカッターだと毛先が細く焼けるので、毛の長さが短くなりムダ毛が目立たなくなる仕組みになっています。値段は3000円前後ぐらいで販売しているので鼻毛や指の毛の処理にもオススメですね。

 

毛抜きで抜く 

手の甲の毛は洋服で隠せない部分なので、できればツルツル肌にしておきたい部分。カミソリで剃ると毛穴がボツボツになったり、肌が荒れてしまったりすることもありますよね。

数本程度ならば、痛みはありますが毛抜きで毛根から抜くのも方法のひとつ。毛抜きを使う際は、まず手の甲を蒸しタオルで温めおくと、毛穴が広がり抜きやすくなりますよ。

しかし毛抜きを使うと、埋没毛になるリスクが高くなりますのでご注意くださいね。手の甲の毛は産毛のような状態ならまだしも、腕から続いてとても濃くなっている熊のような手の人もいます。

このような場合は毛抜きで全部抜くのは大変なので、コツコツと処理するか全体的な量を減らすぐらいにしたほうが、やりやすいかもしれませんね。

 

脱毛ワックスを使う

手の甲の毛を綺麗に自分で処理するには、ワックスが効果的です。毛抜きで抜くのと同じ意味がありますが、ワックスは保湿成分が配合されたタイプなどもありますし、毛抜きと違い1本ごとではなく、一気に広範囲の処理ができることがメリット。

最近人気になっているブラジリアンワックスは、新しい毛が生えてくるまで長いと1ヶ月ほどかかるとも言われていますので、効果が持続するメリットもあります。

ただし手の甲の毛は皮膚が薄くてダメージを受けやすいこともありますので、敏感肌の人や乾燥肌タイプは、自分に合った方法で行ってくださいね。ワックスにも色々な種類があるので、口コミ評価なども参考にして選んでみましょう。

 

ハサミで切る 

急な場面で一番で手っ取り早くできるのが、ハサミを使って処理する方法です。ハサミは肌を痛めることがなくとても簡単。しかし毛先の断面が揃ってしまうので、とても不自然な仕上がりになるデメリットがあります。

ハサミを使う時は、眉毛専用の刃が小さいタイプを使って満遍なくカットすると良いでしょう。利き手と逆の手の甲の毛をカットする時は、誰かに手伝ってもらうと安心です。

手の甲の毛は、ぼさぼさに生えていると清潔感がなく、ついポケットに手を入れたままになってしまいます。仕事の会議やデートなど近距離で人に見られてしまう場合は、とりあえずハサミで自然に量を減らすか、短くして対処してください。

 

脱毛サロンで手の脱毛をする

脱毛サロンは腕や足などのラージパーツ以外に手の甲の毛、指の毛も脱毛メニューに含まれています。新規会員なら1000円程度で初回の手の甲の脱毛ができる場合もありますし、スモールパーツなので施術時間も短時間。

忙しい人でも通える遅くまで営業しているサロンなどもありますので、脱毛サロンでしっかり処理する方法も検討してみましょう。

脱毛サロンは1回の施術ですべすべになるわけではありません。通ううちに生えてくる毛の本数や太さが細くなり、自然に目立たなくなってきます。

でもムダ毛が生えにくくなりますので、誰にも気が付かれずに手の甲の毛を処理できるのです。何よりも自己処理の手間がなく、綺麗にできる点が魅力ですね。

 

まとめ

男性の手の甲の毛はどうするべきなのか、非常に迷ってしまう部分です。そのまま放置しておきたいけれど、意外と人に見られていますし、第一印象が悪くなる不安もありますよね。

近年オシャレな男性が増えるなか、脱毛も徐々に定番となりつつあります。ムダ毛を適度に残したいという人も中にはいますので、自分の好みで調整するならば脱毛サロンに通う方法が一番オススメです。

人目につきやすい部分だからこそ、自己処理で失敗はしたくありませんよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です