男の顔のムダ毛は処理するとこんなにメリットたくさん!

顔のムダ毛って普段はあまり気になりませんが、男性の場合はひげとの関連もありすっきりした印象を与えるには、顔のムダ毛処理は大切なおしゃれポイントです。

ヒゲ剃りは毎日の習慣なので忘れずに続けていくものですが、あらためて顔のムダ毛に対して、なにか特別なケアはあるのでしょうか。

ムダ毛は全身あちこち生えているもの。顔の場合はとくにムダ毛のせいでトラブルになることもあるのです。

女性は顔剃りをして美容を意識していますが、男性にも共通するいくつかのメリットがあります。では男性が顔のムダ毛処理をすると、どんな良いことがあるのか見ていきましょう。

 

ニキビ予防になる 

顔のムダ毛処理なんて一見必要がないように思いますが、実は顔全体にある産毛のせいでニキビができやすくなってしまう恐れがあります。皮膚からは皮脂が分泌されて、顔のムダ毛に付着して毛穴の詰まりの原因になってしまうことも。

皮脂は肌の乾燥を防ぐ大切な役割がありますが、オイリータイプや逆に乾燥肌は皮脂が過剰に分泌される場合もあるのです。この皮脂が顔のムダ毛のせいで洗顔しても綺麗に落とせず、結果的にアクネ菌のエサとなり繁殖してしまいます。

男性にとってヒゲ剃りだけでもすでに手間になりますよね。顔のムダ毛はヒゲ剃りのように毎日やる必要はありませんが、ヒゲ剃りついでに気になるところはさっと剃っておくと良いでしょう。

 

肌の透明感がアップして明るく見える

顔のムダ毛は近づかないと見えないほど毛が細く、何とかごまかそうと思えばできるもの。しかし問題は産毛の存在ではなく、そのために肌全体がくすんで見えたり汚れているように見えてしまうことなのです。

顔のムダ毛は皮膚の水分や油分のバランスを崩してしまうため、定期的に処理をするとワントーン明るく見えるようになることがメリット。毎日残業続きで顔色が悪い人や、お酒やたばこで不健康に見える時は、顔のムダ毛処理によって透明感をアップしてくれるでしょう。

男性の肌は皮脂の分泌量が多いことが特徴。そのまま屋外で紫外線を浴びると皮脂が酸化したり日焼けしやすくなりますので、そのようなダメージから肌を守るためにも顔のムダ毛処理は必要でしょう。

 

化粧水の吸水がよくなる

メンズ化粧品の種類が増えている近年、スキンケアは男性のおしゃれの一部になりつつあります。顔のムダ毛処理をすると化粧水などのスキンケアの浸透性が高くなり、効果を実感しやすくなるのです。

とくにヒゲが濃い人はカミソリ負けになり、ふきでもの、乾燥肌などトラブルが続く時も。そんな毛深い人にとっては顔のムダ毛処理をしたほうが、化粧品が効率的になりますので、スキンケアのためにも定期的に処理をしましょう。

処理方法は色々ありますが、一番簡単なカミソリは肌の古い角質を取り除く効果も期待できます。さらに保湿成分が角質層に浸透しやすくなり、見た目もすっきりするため一石二鳥ですね。

 

毛穴の汚れが目立たなくなる

毛穴の汚れは洗顔のやり方に問題があると、どんどん悪化してしまいます。洗顔料を使わずに水だけで顔を洗うと油成分の皮脂が毛穴に残り、酸化して先端部分が黒ずんでしまいます。

毛穴に詰まる汚れは角栓と呼ばれ硬くて洗顔だけでは落とせません。さらに毛穴を広げる要因になるため、普段の洗顔習慣はとても意味があるのです。

顔のムダ毛を処理すると肌に付着した皮脂や汚れが取りやすくなるため、毛穴の汚れ予防にメリットがあるでしょう。

また毛穴に詰まった汚れも洗顔時の泡が入りやすくなり、肌のトーンが明るくなるほどしっかり洗顔できます。毛穴は加齢で皮膚がたるみ始めると、重力の関係で下へ広がる性質も。

年々汚れが溜まりやすくなりますので、肌を清潔にするためにも顔のムダ毛処理は大切ですね。

 

顔のムダ毛はどうやって処理するべき?

顔のムダ毛処理方法ですが、一番簡単なのはヒゲ剃りの際に気になる部分を一緒に剃ること。しかし顔は凹凸が激しくしかも眉毛や目の周りなど細かい部分が多いですよね。

そんな時は顔剃り専用のカミソリがオススメ。折り曲げタイプのL字型カミソリなら難しい角度でも使いやすいのでぜひトライしてみましょう。

顔のムダ毛を剃る時は軽く肌を引っ張るようにすると剃り残しが少なくなります。おでこから鼻筋、眉毛の下、頬、小鼻のサイド、とくに自分では見えにくいフェイスラインも忘れずに処理しておきましょう。

カミソリだとケガをしそうで心配な人には、産毛処理用のパック剤がオススメです。顔全体に塗り時間が経過したらゆっくり剥がすだけ。どの方法で処理するにせよ、必ず最後は化粧水やクリームでしっかり保湿をしてくださいね。

 

まとめ

男性の顔のムダ毛は、頬やおでこなどニキビができやすい部位に多く生えています。何度も処理するのが面倒な場合は脱毛サロンでやってもらうのも方法の一つ。

また顔脱毛だけなら料金がほかの部位よりも安くなっていますが、全身脱毛などのコースと一緒なら無料で顔脱毛がついてくる場合もあります。

セルフケアをするか、サロンで処理するか、自分に合った方法で早速トライしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です