ヨーロッパの男性のムダ毛についての感覚や考え方とは

ヨーロッパの男性のなかには髭をかっこよく生やして、とてもワイルドな人がたくさんいますが、ムダ毛に関してはいったいどのような考え方をしているのでしょう。

日本ではメンズ脱毛がブームになり、ムダ毛処理はオシャレやエチケットの一部だと考える人が増えていますよね。

ヨーロッパの男性は、ムダ毛なんて一切気にしていないようにも見受けられます。国の文化が違うと、男性の魅力についても多少異なる点があるのは仕方がありません。

では、日本男性が気になるヨーロッパの男性のムダ毛に関する考え方について、徹底解明していきましょう。

 

ヨーロッパの男性はムダ毛処理に積極的

胸毛がワイルドな外国人モデルを見ると、ヨーロッパではきっとムダ毛なんてそのまま放置しているだろうと思いますよね。しかし、それは全くの誤解で、ヨーロッパ男性はムダ毛をとても邪魔なものだと考えていいます。

2009年にドイツの大学で2,500人の男性を対象にアンケートをとった結果、18~24歳までの男性のうち35%が体毛の処理をしていることが分かっています。

脇とアンダーヘアに関しては75%も処理しているようで、この結果は日本男性にとってちょっと驚きかもしれませんね。

日本人男性を対象にしたアンケートでは、腋毛の処理は10%、胸毛はたったの1.5%という結果。胸毛に関してはドイツ人の男性は、38%が処理をしていることが分かっています。

 

つるつる肌でタトゥーを入れる為 

ヨーロッパの男性がムダ毛処理を積極的に行うのは、タトゥーを入れたいためという理由があります。日本ではタトゥーをしていると温泉に入れないなど決して良いイメージがなく、オシャレとして自分の体を飾る欧米とは文化の違いがありますよね。

人気アーティスト、スポーツ選手などを見ると多くの人がタトゥーを入れていますが、ムダ毛があるとせっかくのデザインが綺麗に見えない、邪魔になってしまう存在になるのです。

逆にすでにタトゥーがある男性の場合、レーザー脱毛のように黒い色に反応する脱毛処理ができない場合も。

男性のピアスやタトゥーのように体に痛みを伴ってもオシャレをしたいと考えるのは、ヨーロッパ男性のこだわりなのでしょう。

 

サッカーで足を綺麗に見せたい 

ヨーロッパで盛んなスポーツといえばサッカーがあげられますが、TVで試合の中継を見ていると選手はムダ毛のないすべすべの肌をしていますよね。サッカーのユニフォームは膝丈までと短く、すねが丸出し状態。毛深い選手を見つけるほうが大変で、プロのサッカー選手の間では脱毛は常識となっているようです。

クリスティアーノ・ロナウド選手やネイマール選手など、ファッション雑誌などで鍛えた体を披露していることがあります。有名選手ほど肌がすべすべで毛深い印象ってまったくないですよね。

サッカー選手はプレイ中にムダ毛が擦られたり、引っ張られたりしてケガをするリスクもありますので、安全面を考えた上でも脱毛意識が高いと言えるでしょう。

 

国別でみる男性のムダ毛の意識 

ヨーロッパの男性だけが、ムダ毛に敏感になっているわけではありません。アメリカやイギリスでも男性のムダ毛処理は積極的に行われていて、とくにアンダーヘアはつるつるにしておきたいと考える男性が、圧倒的に多いと言われています。

完全になくさなくても、多少形を変えたりムダ毛の量を減らしたりするなど、お手入れをするのはエチケットになっているのでしょう。

イスラム圏では宗教上の教えにより、腋毛やアンダーヘアはなくすのが常識で、定期的に処理をして信仰をするという文化があります。

日本人男性だけがムダ毛を意識しているわけではなく、さらに上をいくのがヨーロッパ男性。日本人男性ももっと欧米人を見習う必要があるのかもしれません。

 

ヨーロッパの男性はムダ毛処理をどうしている?

ヨーロッパ男性はつるつる肌がお好みのようですが、ではどうやって綺麗にしているのか気になりますよね。

ヨーロッパではブラジリアンワックスを使う方法が多く、男性専門のサロンもありますしワックスを購入して自分で処理する人もいます。

また日本人と同様にカミソリで簡単に剃ってしまう人、除毛クリームを使うなど方法は様々。日本のように脱毛サロンがあまり盛んではない為、その点日本人男性はムダ毛処理にとても恵まれた環境があると言えます。

ヨーロッパの人種は白人や黒人など肌の色も様々なので、レーザー脱毛がそれほど普及しないことも、ワックスが人気の理由。また、体毛が金髪や薄いブラウンだと目立たないので、仮に放置してもアジア人のような不潔感はさほどないのでしょう。

 

まとめ

日本人男性は、昔とは違ってムダ毛に無関心ではなくなりました。徐々に欧米のように男性も積極的にムダ毛処理をするようになり、今後も脱毛は浸透していくことでしょう。

日本人男性は体毛や肌の色、肌質もヨーロッパ人とは異なりますので、日本人向けに開発された脱毛機器を使用したメンズ脱毛サロンで処理をして、ヨーロッパの男性のようにすべすべした肌を目指してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です